フリーダイヤル
無料トライアル 資料請求
 

WebRTCを利用するメリット

SnapCrab_No-0001

これまでWebを使用して通信(会話)する場合、基本的には専用のソフトウェアのダウンロードが必要でした。

しかし、WebRTCならそういった専用ソフトウェアをダウンロードする必要がなく、アプリケーションやプラグインのインストールも必要ありません。


WebRTCは基本的にブラウザの基本機能を使用するため、そういった面倒な手順を踏まずに使用することができます。

以下でWebRTCを利用するメリットをご紹介いたします。

■安価な機器だけで利用できる

WebRTCを利用するにあたり、専用機器を購入したり取り付ける必要はありません。
利用にあたっては、パソコン、もしくはスマホなどで可能です。


通常ならばイヤホンやヘッドホン&マイクが必要になるのですが、それも必要ありません。


web会議システムを利用するにあたり、専用機器などを別途購入しなくてはならないのはとても面倒だと思います。


WebRTC利用可能な当社のミエルカ・クラウドなら、専用機器やソフトが必要ないので、ご契約後、すぐに利用することが可能です。

■通信がとても軽い

WebRTCはプラグインが不要です。
サーバーを介さずにデータ通信が可能なため、通信がとっても軽いのが大きなメリットです。


web会議システムの命とも言われているのが「音声と映像」です。
web会議システムの導入をお考えの企業様はよくありがちな音声遅延が不安だと耳にしますが、WebRTCならそれがほぼありませんので、安心してご利用頂くことができます。

web会議はミエルカ・クラウド

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする