画質音質が高品質。2016年話題のWebRTC版会議室について

こんにちは。SOBA営業部 瀬田川です。

前回の記事でWebRTC版のサーバーアクセス許可リストをお伝えしました。今回そのWebRTCについて、なんぞや?という記事を書きたいと思います。

まずWebRTC版会議室とは

高画質・高音質にてお使いいただける新しいWeb会議システムです。

例えば

SnapCrab_NoName_2016-3-15_11-44-0_No-00

上の画像は実際に同じ資料を同じカメラで写したものですが、WebRTCとFlashで画質が違うことがわかって頂けると思います。

ただメリットもあればデメリットも御座います。

現在webRTCはGoogleChromeもしくはFirefoxでしかお使いいただくことができません。

またタブレットやスマホ非対応ですので、定期的に開催される会議で、お使いいただく端末が決まっている場合はWebRTCは非常に使い勝手のいいものになると思います。

WebRTC版は追加費用等なく、標準料金でお使いいただけますので、是非御使用下さい。

会議室の作成画面の映像モードよりWebRTC版の会議室を選択することでお使いいただけます。

SnapCrab_NoName_2016-3-15_11-49-22_No-00

30日間の無料トライアルでもお使いいただけますので、是非お問い合わせ下さいませ。

web会議はミエルカ・クラウド

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする