フリーダイヤル
無料トライアル 資料請求
 

web会議に利用されているコーデック

web会議に利用されている「コーデック(CODEC)」とは、さまざまなデータを符号に変換したり、
変換したものを元の状態に復元したりするソフトウェアのことです。


コーデックには「ソフトウェアコーデック」と「ハードウェアコーデック」の2つの種類があります。


web会議に利用されているのは「ソフトウェアコーデック」です。

■web会議の仕組みとは

web会議は、PCやその他媒体でソフトウェアコーデックを動作させます。
そしてサーバーを介し、必要な音声データや映像、その他データの送受信をおこないます。


web会議とよく比較されるテレビ会議は、ハードウェアコーデックを使用しています。


電話回線と同じようにサーバーを介さずにダイレクトに接続する仕組みです。

当社のweb会議システム「ミエルカ・クラウド」は、他社のものと比べ特に音質が優れています。


それは当社指定のコーデックで音質はもちろんのこと、多少のパケットロスを許可することにより遅延を最小限に抑えているためです。


専用機より高品質であることから、音声データはもちろんのこと、映像やデータなどもスムーズに送受信することが可能です。

「web会議を導入したいけど、音声の遅延が心配・・・」そんな声をよく耳にします。


企業様が求めているweb会議システムは、『音声の遅延がなく、音質重視のもの』だと考えております。


画質も大切かもしれませんが、web会議システムに大切なのは『音質』です。
映像の口の動きから遅れて声が聞こえるものではストレスになり、中々上手く会議を進めることができません。


音質が良く、口の動きと声が同じならばスムーズに会議を進めることができます。

当社のweb会議システム「ミエルカ・クラウド」は、音質を重視し、遅延が起こらないようにきちんと設計されています。


映像データが多少ロスしても音声データを優先的に送信する設計になっていますので、ストレスなくスムーズに会議をしていただくことが可能となっています。

ミエルカ・クラウドは現在数多くの企業様に導入いただいています。


高画質・高音質であることから、90%以上のお客様がその優れた品質に驚かれ、満足されています。


もちろん『売り』は高画質・高音質なことだけではありません。


導入しやすい価格設定であることや、多彩な機能が追加料金なしに利用できる点も当社が選ばれている理由です。


じっくり検討可能な1ヶ月の無料お試しトライアル期間をご用意しておりますので、是非一度お試しください。

web会議はミエルカ・クラウド

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする