セミナー機能搭載のお知らせ 活用方法③

当社が提供しているweb会議システム『ミエルカ・クラウド』の最新機能『セミナーモード機能』は、
数多くの関係者や参加者と資料を共有しながらセミナーやweb会議をすることが可能です。

リアルタイムで映像や音声、PDFやパワーポイントなどの資料を共有することができるため、行き違いがなく、より明確なセミナーや会議を行うことができます。

そんなセミナーモード機能のさまざまな活用方法をご紹介致します。

◇セミナー参加者をCSVで一斉招待
100名以上のセミナー参加者がいる場合、1人ひとりに招待文書を送るのはとても時間がかかりますし手間ではありませんか。
参加人数が多ければ多いだけ手間が掛かるのは当然のことです。
しかし、そんな時間と手間を省くことができる機能がセミナーモードに搭載しました。
セミナーモードの中の「招待メールを送る」という画面に予め作っておいたCSVの招待状をアップロードするだけで一斉配信が可能です。

◇資料やPC画面の共有
セミナーや研修、会議で必ず必要になるのが資料です。
会議室や会場を使ったセミナーであれば資料を人数分作成し印刷しておかなければなりませんが、ミエルカ・クラウドのセミナーモードならその手間も省けます。
PDF、Office文書で作成した資料を一斉に配信が可能です。
また、画像の共有やPC画面の共有も出来ますから、多彩なセミナー配信を行うことができます。

pc_sharing

ミエルカ・クラウドではこれまで大人数向けの同時配信やウェブセミナーなどが出来ませんでした。
ウェブセミナーを行うには一度に多くの方が参加できるシステムでなければならなかったためです。
新機能『セミナーモード機能』が加わった事により、それら全てが可能となりました。
複数人で同時に会話を行うことも可能で、セミナーの様子や会議の様子なども同時にたくさんの方に配信することが可能です。

他社には真似することができないサービスを、そしてより便利にお客様にご利用頂くため、当社ではこれからもさまざまな機能を開発して参ります。

そんなセミナーモード機能は、ミエルカ・クラウドをご利用頂いているお客様でなくても利用可能となっております。

セミナーモード機能単体でのご利用が可能ですから、それだけを利用したいというお客様でもぜひお問い合わせください。

提供価格は配信者1名につき5,000円、視聴者1名につき1,000円と非常に低価格でご提供させて頂きます。

また、1ヶ月間無料でお試し頂く『トライアル期間』を設けておりますので、是非ご利用頂ければと思います。

web会議はミエルカ・クラウド

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする