Home

Google Chrome を使っているのですが、会議室に参加すると画像が表示されない、突然画像が固まり表示されない、音声の乱れや遅延がひどいです。

原因

PPAPI(Pepper)と呼ばれるフラッシュプラグイン(ペッパーフラッシュ)が問題を引き起こしていると考えられます。
フラッシュブラグインが二重起動してしまい動作が不安定になってしまうようです。

現象1

入室したら、ページ上部にShockwave Flash has crashed.とメッセージが出て、画像が全く表示されない。

ミエルカクラウド会議室に入室したが、画像が表示されない場面

現象2

会議の途中、突然ページ上部にプラグイン「Shockwave Flash」は応答していません。とメッセージが出て全く応答しなくなった。
再読み込みしてもページが表示されない。

「Shockwave Flash」は応答していません。とでた場面

対応策

Google Chrome以外のブラウザ(WindowsXP:FireFox、Windows Vista以降:InternetExproler 9、Mac OS:Safari)
のご使用をお勧めしますが、Google Chromeをお使いになりたい場合は、下記の説明に従ってペッパーフラッシュを無効にしてください。
(なお、Chromeのアップデートのたびに対応が必要です。Chromeは常に自動更新でその際ペッパーフラッシュが有効になってしまいますのでご注意ください。)

PPAPI(Pepper)と呼ばれるフラッシュプラグイン(ペッパーフラッシュ)が引き起こしている問題の解決方法

  1. ChromeでURLのボックスにchrome://pluginsと入力してください。プラグインの情報が表示されます。
  2. ページ右上の+詳細を押して、Flashプラグインの詳細を確認します。
  3. PPAPIを無効にします。
  4. NPAPIを有効にします。こちらがAdobeサイトからインストールした純正バージョンです。
  5. web会議はミエルカ・クラウド

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする