Home

ミエルカ・クラウドで使用するネットワーク帯域はどのぐらいになるのでしょうか。

映像・音声部分

ビデオで使う帯域の目安は、解像度によって異なります。※1

ひとりあたりの使用上り帯域

低画質
約130kbps
標準画質
約400kbps
高画質
約1Mbps

下りは自身を含めた参加人数分の帯域が必要になります
例えば10人参加の場合、低画質で1300kbps,標準で4000kbps 必要です。※2

スライド部分

スライドの使用帯域は、スライドにアップロードのファイルサイズによって変動します。
スライド受信時は、ファイルサイズが大きい場合には、おおよそ2,000kbのデータサイズが必要となります。
アップロード時は、アップロードするファイルのサイズだけデータ転送量が必要となります。

但し、動画配信は帯域幅検出機能により、実際にユーザーが使用できる帯域幅に適した状態で配信と受信を行います。
そしてスライドの画像取得やアップロードに関してもwebブラウザが適切にダウンロード、アップロード処理を行います。
よって必ずしも上記の通りの帯域が必要とは限りません。

※1 解像度はメールcloud@soba-project.com、お電話0120-169-279、ライブチャット等、ご都合の良い方法でご連絡頂けましたら、1営業日以内に変更する事が可能です。低画質~高画質までご変更する事が可能です。
ご利用の環境等をお伺いしネットワーク環境が著しく悪い場合には、ご要望に沿えない場合も御座います。予めご了承くださいませ。
※2 10人以上で同時に配信される場合は、帯域よりもパソコンのCPUをはじめとしたパソコンの負荷の方が高くなりますので注意が必要となります。

web会議はミエルカ・クラウド

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする